飯能老年病センタートップへ 飯能老年病センター
お問合せ
スタッフ日記

コスモス畑、星影のワルツ【3階病棟作品】

2020年10月17日(土)

秋作品の第一弾が完成しました!

1つめの作品は、「コスモス畑」の風景です。

 

コスモス1.jpg

 

色とりどりのコスモスは、画用紙や千代紙を組んで貼り合わせて作りました。

コスモスの真ん中には、お花紙を丸めた物を貼っています。

空の部分は、タンポで色付けをしました。

赤とんぼとそれを追いかける子供&愛犬の様子が、可愛らしい作品です。

 

手で千切る、貼り絵をする、ハサミで切り抜く、紙を丸める、紙を組む、タンポで色付けをする、

というように、色々な作業を織り交ぜています。

皆さんお一人お一人が得意な事を発揮していただけるよう、工夫しました。

 

コスモス2.jpg

 

 

そして2つめの作品は、「星影のワルツ」です♪

こちらは昭和の名曲をテーマにした作品で、以前のブログでご紹介させていただきました

「銀座カンカン娘」と、シリーズとなる作品です。

 

星影のワルツ1.jpg

 

歌詞、人物ともに貼り絵で制作していただき、

お星様は、大きいものは貼り絵、小さいものは塗り絵で制作していただきました。

 

ブログ筆者は女性の着物の着方や色合わせに疎く、

どのようにしたら歌が発表された時代にマッチした着物らしくなるのか、悩みました。

 

そこで、他の女性スタッフが着物の着方について下調べし、配色案を印刷したものを、

制作してくださる皆様にご覧いただき相談をしてくださった結果、

このような仕上がりとなりました。

 

帯揚げ、帯締め、帯留め。帯に関する用語だけでも様々あることを教えていただき、

着物、帯、巾着の色合わせについても、お話が弾みました。

 

星影のワルツ2.jpg

 

制作してくださった方にとって、またスタッフにとっても、

思い入れのある作品になったと感じています。

 

星影のワルツ3.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.h-g-c.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2248

コメントする

認知症・内科合併症・透析治療の病院|飯能老年病センター 透析治療を必要とする認知症患者様の受け入れが可能です
〒357-0016 埼玉県飯能市下加治147 TEL:042-974-2500