飯能老年病センタートップへ 飯能老年病センター
お問合せ
スタッフ日記

圧倒的迫力の和太鼓演奏会

2019年10月19日(土)

「武蔵越生高等学校 和太鼓部」の皆様をお迎えした

「和太鼓演奏会」を開催いたしました!

 

大会や各種イベントにて活躍されている和太鼓部の皆様をお迎えした、演奏会。

当院では、今回が記念すべき第1回目の演奏会開催となりました。

 

開演の30分以上前から、7階多目的ホールへとお集まりいただいた患者様も居られ、

みなさまの期待の高さが伺い知れました。

 

14時になり、いよいよ開演です!!

 

和太鼓1.jpg

 

太鼓、笛、打楽器の「当たりがね」や「チャッパ」といった楽器による演奏は、

想像をはるかに超える迫力と多彩さがあり、すばらしいものでした!

 

和太鼓10.jpg

 

 

和太鼓3.jpg

 

波の音を表現する楽器と共に、笛の音が奏でられたこちらの演目。

迫力だけでなく繊細な表現もあるのだなと、一同魅了されました♪

 

和太鼓8.jpg

 

演奏の合間には、リズムを駆使したユーモア溢れる演目もあり、

会場は和やかな雰囲気に。

 

そして、後半は100kgを超える大太鼓も加わった大迫力の演奏を

披露していただきました!

 

和太鼓4.jpg

 

和太鼓11.jpg

 

和太鼓部の部長さんには演目の説明やご挨拶をいただきました。

若さ、エネルギーに満ちた演奏の数々。

日頃の練習・努力の量は想像しきれませんが、相当なものだろうと感じました。

 

和太鼓6.jpg

 

和太鼓7.jpg

 

涙されている患者様も多数居られた今回の演奏会。

迫力のある演奏と皆様の熱い姿から、沢山の感動をいただきました。

 

和太鼓部の皆様、顧問の宗政先生、本当にありがとうございました。

11月には、大きな大会があるとお伺いしました。ご健闘をお祈りしています!!

そして、またお会いすることが出来ることを、当院一同願っております。

 

レクリエーション委員会

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.h-g-c.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2151

コメントする

認知症・内科合併症・透析治療の病院|飯能老年病センター 透析治療を必要とする認知症患者様の受け入れが可能です
〒357-0016 埼玉県飯能市下加治147 TEL:042-974-2500