飯能老年病センタートップへ 飯能老年病センター
お問合せ
スタッフ日記

ひだまりカフェ 「くつろぎ」

2018年8月23日(木)

第22回 ひだまりカフェ 「くつろぎ」 を開催いたしました。

今回の 飯能市 認知症カフェ 『ひだまりカフェ くつろぎ』 は、

 ・健康について  ・おぐら通信 『おくら』

の、お話しをさせていただきました。

 

まだまだ暑い日が続いていますが、

これからだんだんと体を動かしやすい気候になっていきます。

 「体力維持の為」 、 「運動不足解消の為」

 「楽しみの為」 、 「気分転換の為」

体を動かす理由は様々ですが、

広くは、 『健康の為』 に体を動かす方が多いようです。

 

が、そもそも健康とは何でしょう?

 

WHO (世界保健機構) により定義されたいたり、

アンケートや調査によると、様々な健康があったりするようです。

 

今回のお話しで、皆さんに大切にして頂きたいと思った事は、

 『健康に対する価値観は人それぞれで違いがある。』

と言う事です。

 

人それぞれで、何を持って健康とするか、というのが違うそうです。

いうなれば、そこには個人の価値観、何を大事にしているか、という事が現れるようです。

そこで、自分にとって大切な事、大事にしたい事を自分で決めておく。

と言うのが大切になって来るのだと思います。

 

自分の事を自分で考え、自分の決められるうちに自分で決めておく事で、

自分の望んだかたちでの健康でいることができるのではないでしょうか?

 

おぐら通信では、 「おくら」 についてお話させてもらいました

ねばねばした食材は、はねばねばした食材と併せて食べると

より効果的に栄養を摂ることができるそうです。

例えばオクラと納豆や、オクラとモロヘイヤなど、

皆さんもぜひ試して見て下さい。

 

皆さん、本日もありがとうございました。

次回は、9月27日(木)の開催となります。

是非、お越し下さい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.h-g-c.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1998

コメントする

認知症・内科合併症・透析治療の病院|飯能老年病センター 透析治療を必要とする認知症患者様の受け入れが可能です
〒357-0016 埼玉県飯能市下加治147 TEL:042-974-2500